いじめも安心!不登校ゼロの学校!

不登校の原因って一体?

不登校の原因は様々な要因が挙げられる事が多いですが、一番多い不登校の原因はやはりいじめで、これは中々本人だけでは解決出来ない問題なんです。
というのも、いじめは他者から行なわれるものであり、いくら本人が真面目に行動していたとしても、防ぎようがない場合も多いからです。
このような状況で学校に行かせるのは危険で、無理に学校に行く事で精神的にも肉体的にも非常に負担がかかる状況になってしまいますし、そのような状況が続いてしまった場合、将来的に心の傷になってしまう恐れもあります。
ですので、いじめなどが原因で学校に生きたくないと言い出した場合は否定するのではなく、そういった時はまずは一旦不登校を許可するべきです。

不登校にならないための学校選び

不登校にならないために一番必要なのは学校選びで、本人に合った学校を選んでいく事が大事なんです。
まずその前に中学校の時に不登校になった場合は、例えばフリースクールなどに通ったりして、集団生活に少しずつ慣れていく事から始めてみたり、高校を選ぶ段階になったりした時には、全日制の学校以外にも、通信制の高校や、最近では自分のペースで通える高校も増えてきていますので、そういった高校を選ぶ事が大事になります。
良くない事は、無理に体裁を気にしたりして親が希望する学校に行かせたり、子供を無理やり学校に送り出したりするという事ですので、まずは子供の事を最優先に考えて、子供がどうすれば学校に行きたいと思えるか考える事が必要です。

フリースクールを東京で選ぶにあたり、カリキュラムや授業料、講師の質などに注目をすることで、望み通りの学習に取り組めます。